梅の季節

手ぬぐい展が盛況のうちに終了しました。

 

会期中、えりりんさん手作りの梅干しと梅シロップを使って梅おにぎりと梅ソーダを提供していました。

梅は葉山にある加地邸の老木の梅です。実が肉厚でしっとりとしたあじわいです。4日間に使いきれなかったので、引き続きカフェで登場しています。

 

旬のものを食べると元気が出ます。

mikan屋では、できるだけ身体と環境にやさしいものを

提供しています。

7月

早いもので半年が過ぎました。

森戸神社の「夏越しの大祓い」が行われ、夏が来るのだなと実感しました。この半年にたまった邪気を払い今年の後半を無事に過ごせますように。

ここへきて、梅雨本番の毎日です。じめじめ、しとしと雨が降ります。

先日、アジサイの花にかたつむりがいるのを見ました。昔はよく見かけましたが、最近では珍しいので、まるで絵に描いた梅雨時の光景みたいでほのぼのとしました。雨が降ると静かなmikan屋、でもまたにぎやかな毎日がやってきます。

森戸海岸は今週海開きです!

                

                 

 

ドッグセラピー

 

 

梅雨の晴れ間にテラス席でドッグセラピーの時間をもちました。

お子さんたちもすっかりセラピー犬のコクちゃんに慣れて、回を重ねるごとに

気持ちが通じ合っていく感じです。絵本の読み聞かせやボール投げ、時には歯磨きやおかたずけなどの生活習慣のことなど、コクちゃんと一諸に学んでいます。

いろいろな制約があり、学校現場での「動物介在教育」は実現がなかなか難しい現状ですが、毎回のドッグセラピーをみているとその必要性を感じます。

言葉のコミュニケーションはもちろん大事ですが、それ以上に心と心のコミュニケーションはより、子供たちのそして大人たちの必要としていることなのではないかと思っています。

毎月一回ペースで行っています。大人の方も是非ご参加ください。

懐かしいもの

 

 

今年もまた蚊取り線香の時期がやってきました。毎日朝から一日中つけています。子供の頃から慣れ親しんでいる蚊取り線香の香りは、日本人にとってはなんとなくノスタルジックな香りなのではないでしょうか。最近はあまり見かけませんが、蝉取りの道具や行水、ほおずきなどとならんで遠い昔の夏休みを連想させます。蚊は嫌ですが煙の香りに気持ちがほっとしています。

 

先週から始めた『おにぎりランチ』おかげさまで好評です。おにぎりは日本人のソウルフード、やはりどこか懐かしく安心できる食べ物なのでしょうか。

食べてほっこりしていただけるような味を提供できるようにがんばります。

まもなく関東も梅雨入りです。梅干しおにぎりも良いですね。

芸術祭が終わって

葉山芸術祭が終わりました。3週間におよぶ長丁場、初日の本降りの雨をはじめ

天候が不安定な日が多かったですが、最後の土日は良いお天気でした。

 

今年もたくさんの方がmikan屋を訪れてくださりとてもうれしいです。

毎年芸術祭の時にみえる方や初めての方、近所の方などと楽しい時間が持てたことに感謝しております。今回のテーマでもあった「mikan屋じかん」、少しの時間

日常からはなれてゆったりとした「じかん」を過ごしていただけたでしょうか?

おばあちゃん家に来たような、どこか懐かしく気持ちが落ち着く「じかん」を過ごし

ていただけたでしょうか?

庭や建物そして私。すべてが良い雰囲気でなければ心地良い空間を生むことはできません。葉山芸術祭はmikan屋にとっては原点ともなるイベントです。初心忘るべからず、芸術祭が終わった今また気持ちを引き締めることができました。

日に日に色濃くなる新緑を見ながらがんばる力が湧いてきます。

葉山芸術祭はじまる!

芸術祭が始まりました!

ゴールデンウイーク前半はお天気に恵まれませんが後半は五月晴れが期待できそうです。

mikan屋の近くでもたくさんの催しがあります。

つつじが見頃な葉山に是非おでかけください。

2周年

 

 

 

 

おかげさまで2周年を迎えることができました!

これからもmikan屋らしさを大切に、ていねいに毎日を歩んでいこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

根をはる

明後日mikan屋は2周年を迎えます。

 

たくさんの人と知り合った一年目、そして人の輪が広がっていった

二年目。三年目はどんな一年になるのでしょう。方向性はそれぞれですが何かみんなでコラボできるといいなと思います。

出会いが力となって、いつかは大きな花を咲かせたい。そのために

今は根をはっています。落ち込んだ時に友人が、種をまいたら芽が出るのではなく、まずは根をはるんだよと励ましてくれました。

草花はみんなそうです。花を咲かせるために芽を出す、芽を出すために根をはる、根をはるために種をまく。私もいつもその心を持っていたいです。

 

このマーガレットはオープンの時にいただいたものです。

今年もきれいに咲きました。